腹筋 クランチ

スポンサード リンク

腹筋とクランチ

腹筋のトレーニングというと、仰向けになって上半身を持ち上げる動作を思い浮かべる人が多いと思います。

 

 

この方法は小学校や中学校で行った経験がある人も多く、最も有名な方法ですが、腰への負担が強いことに難点があります。

 

 

そこで、腰への負担が少ないクランチというトレーニング方法を紹介します。

 

 

まず、膝の高さ程度の台のうえに足を置き、お尻をできるだけ台の近くにつけます。

 

 

その上体で腕をお腹の上にくみ、おへそを見るイメージでお腹をまるめます。

 

 

この時に、首だけが上にあがるような姿勢にならないように気をつけましょう。

 

 

このクランチという方法は、効率良く腹筋を鍛えられるうえに、身体への負荷が少ないことから、幅広い年齢層にお勧めできる方法です。

 

 

腹筋のトレーニングは単調であることから、長続きさせる事が難しいトレーニングのひとつです。

 

 

そこで、複数のトレーニング方法を知っておくことにより変化が生まれ、トレーニングを長続きさせるコツへとつながります。

 

 

このようなクランチの他にも、上半身を持ち上げるのではなく、下半身を持ち上げることによるトレーニング方法もあります。

 

 

腹筋を鍛えたいけれども、数日で挫折した経験を持つ方は多いと思います。

 

 

何も、方法はひとつだけではありません。

 

 

クランチ以外にも様々な方法を取り入れることで、飽きのこないトレーニングを心がけましょう。

 

 

腹筋を鍛えるために、身体に負荷をかけすぎてもいけません。

 

 

筋肉痛になった場合は、必ず身体を休め、痛みが回復してから再開することに注意しましょう。

 

スポンサード リンク

腹筋とクランチ関連ページ

目的別に腹筋を鍛える
自分にあった目的を見つけて、身体作りに役立ててみてください。
腹筋とダイエット
腹筋は気軽に行えるダイエット方法のひとつになります。
女性のための鍛え方
女性のための鍛え方を解説しています。
女性でも簡単!
この簡単な方法で、ぽっこりお腹の悩みから解放されますよ!
ぽっこりお腹の解消
ぽっこりお腹の解消方法を解説しています。
女性でも簡単!
この簡単な方法で、ぽっこりお腹の悩みから解放されますよ!
腹筋と骨盤の歪み
骨盤の歪みに効果がある筋肉の鍛え方を紹介します。
腹筋と体脂肪
体脂肪を減らすために効果的な方法を解説しています。

 
腹筋の基礎知識 腹筋トレーニング 腹筋を効果的に割るために 目的別に腹筋を鍛える